あのバスツアーは実はこんなに楽しい!
2019年6月24日

スキー旅行に必要になるもの

スキー旅行に必要なものを説明します。

まずはスキーやスノーボードです。ただこちらはレンタルが可能な場合があります。旅行先のホテルや旅行代理店などに問い合わせてください。ちなみにスキーの場合、レンタルできるのはスキー用具一式の場合があります。スキーとスノーボードに加えて、帽子やゴーグル、手袋やウェア、ブーツといった用具が借りられる場合があるので確認してみましょう。そのほかに必要なものはリーシュコードやピンディングなどです。リーシュコードはスノーボードに取り付ける安全具です。

装着を義務付けられるところがほとんどなので準備してください。ピンディングとはボードに固定するためのパーツです。リーシュコードとピンディングはレンタルの際、セットで付いてくることがほとんどですが、一応確認しておきましょう。次に直接は必要ないものの持っておくと助かる便利グッズを紹介します。日焼け止めは紫外線から守るために持っておくと助かります。

天候によってはフェイスマスクがあれば日焼け止めになり、吹雪になっても顔が冷えません。ハンドクリームやリップクリームは乾燥から肌を守ります。ゴーグルは寒暖差により曇ることがあります。その際曇り止めスプレーがあると役立ちます。防寒着としてはネックウォーマーやマフラーは必需品です。インナーウェアにはヒートテック素材のものが適しています。一日遊び倒せば汗をびっしょりとかくので、替えの下着は用意しておいてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *